スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産費用の公的保険直接支払い、完全実施見送り(読売新聞)

 厚生労働省は24日、出産費用を公的負担で医療機関に直接支払う制度について、4月の完全実施を見送る方針を固めた。

 一部の医療機関に3月末まで認めていた導入猶予期間を再度延長し、さらに半年以上認める方向で調整する。

 昨年10月に始まった同制度では、健康保険組合などの公的医療保険から出産育児一時金(42万円)が医療機関に直接支払われるようになり、妊婦らは出産費用を用意しなくてもよくなった。当初は、医療機関も患者の未払いに悩まされなくなる利点があるとされた。

 ただ、支払いに1~2か月かかり、医療機関側から「資金繰りが悪化する」との懸念が寄せられたため、厚労省は妊婦と合意文書を交わすなどした医療機関に限って、3月末まで半年間の導入猶予を認めていた。

<五輪スピード>高木選手が高校合格内定(毎日新聞)
<金属化合物>最も重い電子を持つ 京大グループ作成(毎日新聞)
参院選、小坂氏ら6人公認=自民(時事通信)
山本浩司氏死去(日本バーテンダー協会顧問)(時事通信)
プリウス2台、ハンドル内部でナット脱落(読売新聞)
スポンサーサイト

<女性死亡>62歳妻の首に絞められた跡、心中図る?(毎日新聞)

 24日午後10時ごろ、神奈川県相模原市相模大野7、高田幹夫さん(64)方で、妻江美子さん(62)がリビングで倒れて死亡しているのを帰宅した長女(37)が発見、110番した。県警相模原南署の調べでは、遺体の首に絞められたような跡があり、テーブルに「ごめんね パパママより」と書かれたメモが残されていた。同署は高田さん夫婦が無理心中を図った可能性があるとして、所在が分からなくなっている高田さんを捜している。

 相模原南署によると、遺体は普段着姿で、タオルケットが掛けられていた。浴室で血のついたタオル1枚が見つかったが、江美子さんに外傷はなかった。高田さん方は夫婦と長女の3人暮らし。【吉住遊、高橋直純】

【関連ニュース】
男女死亡:78歳妻を殺害後に自殺か…埼玉
無理心中:水頭症の長女を絞殺し父自殺か 愛知・小牧
無理心中:妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕 大阪
無理心中?:37歳男性と3歳長女死亡--山形村 /長野
市民in法廷:裁判員裁判 認知症の妻絞殺、夫に猶予判決「人ごとでない」 /東京

異例の隠密出張 官房長官が公表(産経新聞)
伊予路に春の足音 松山で「椿まつり」(産経新聞)
厚労省元局長の指示否定=証明書「自分一人で」-公判で元係長証言・大阪地裁(時事通信)
<火災>住宅全焼 61歳女性が不明に 埼玉・毛呂山町(毎日新聞)
山内議員元秘書を逮捕 立場悪用、金策に奔走(産経新聞)

医学部新設と急激な定員増は慎重に―医学部長病院長会議(医療介護CBニュース)

 全国医学部長病院長会議(会長=小川彰・岩手医科大学長)はこのほど、医学部の新設と急激な定員増に慎重な対応を求める要望書を鳩山由紀夫首相らにあてて提出した。臨床教員が不足している現状で、地域医療の中核を担う30-40歳代の病院勤務医が教員になれば、医療崩壊に拍車を掛けるとして、新たに医学部を増設することは「百害あって一利なし」と訴えている。

 要望書では、経済協力開発機構(OECD)平均の医師数(人口10万人当たり300人)を目指している国の方針に賛意を示し、医学部の定員増についても「十分な財政的支援」の下、今後も協力するとしている。その一方で、医学部の新設と急激な定員増は医療崩壊をさらに悪化させ、国民福祉を後退させる可能性もあると警鐘を鳴らしている。

 また、同会議の調査を基に、1つの医学部の運営には1大学当たり647.5人の臨床教員数が必要と説明。全国の病院勤務医数(大学病院を除く)は10万人当たり95.8人(2008年12月現在)で、人口100万人規模の都道府県の勤務医数は約960人となるため、この3分の2以上の医師が現場からいなくなるとしている。
 さらに、6年後にはOECD平均の医師数に達し、10年以内に世界一になった後も増え続けることになると指摘。設備投資に多大な資金を投入し、教育者を雇用した後の定員削減は容易ではないとしている。


【関連記事】
佐藤医療課長「DPCも競争の時代に」
診療に従事する大学院生、雇用契約なしが38.1%
新臨床研修制度「トップランナーが育たない」―嘉山氏が講演
大学病院の診療報酬「劇的に改善する」―鈴木文科副大臣
基幹型病院の指定継続、12年度の研修医募集まで

iTunes利用で不正請求トラブル相次ぐ(読売新聞)
自民、予算審議拒否の構え=「敵失」に冷静な見方-長崎知事選(時事通信)
元社福法人理事長が脱税 乗っ取り協力報酬1・5億円隠す 大阪国税局告発(産経新聞)
【党首討論】資金提供問題、実母には改めて聞かないと鳩山首相(産経新聞)
<鳩山政権>マニフェスト「進行中」132件…毎日新聞調査(毎日新聞)

郵政改革の調整が難航=出資比率や郵貯限度額めぐり-政府・与党(時事通信)

 政府は17日、郵政改革関係政策会議を開催し、与党議員と意見交換を行った。8日に改革の素案を公表して以降3回目の開催だが、焦点となっている日本郵政グループへの政府の出資比率や、郵便貯金、簡易生命保険の利用限度額引き上げなどについて意見集約に至っておらず、3月に予定する郵政改革法案(仮称)の国会提出に向けては、難航も予想される。
 日本郵政グループの再編に関しては、現在の持ち株会社と郵便局会社、郵便事業会社(日本郵便)を統合して新たな親会社とし、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の金融2社を傘下に置く3社体制とする方針が固まった。しかし、この親会社への政府出資比率などをめぐり、依然与党内で意見が割れている。
 民主党内では、政府関与を減らして経営の自由度を高める観点から、株主総会で重要事項に対する「拒否権」を持つ3分の1超を維持すれば足りるとの意見が強い。これに対し、社民、国民新両党は、グループ利益の大半を稼ぐ金融2社をより強い影響下に置くため、人事や配当などの決定権を握ることのできる2分の1超を主張している。
 一方、ゆうちょ銀、かんぽ生命の資金量は民営化後も減り続けており、政府は現状のままでは日本郵政の経営が悪化し、郵便、金融の全国一律サービスという公的役割の維持が難しくなる事態を想定。郵貯、簡保の利用限度額の引き上げを含めた業務範囲拡大で収益基盤を強化したい考えだ。 

【関連ニュース】
2年連続ベア要求見送り=郵政労組
郵政非正規社員と意見交換=国民新党
公的役割を日本郵政に=金融新業務は原則自由
郵政グループ、3社体制に=政府が改革素案
衆院予算委の詳報

日曜はダメよイタリア約80都市が自動車一斉締め出し(レスポンス)
車内で男性死亡、拳銃自殺か=コインパーキングに2カ月-警視庁(時事通信)
駅伝大会 走りでブルンジ難民支援 瀬古、有森さんら快走(毎日新聞)
<神奈川県警>「薬物ある」と誘い暴行…容疑の男を再逮捕へ(毎日新聞)
【1都4県週刊知事】東京 石原慎太郎知事 5万ドル値切りました(産経新聞)

<参院選>元プロ野球の石井浩郎氏、秋田選挙区から出馬表明(毎日新聞)

 元プロ野球選手の石井浩郎氏(45)が16日、秋田市で記者会見し、参院選秋田選挙区(改選数1)に自民党公認で立候補すると表明した。同党県連(鈴木洋一会長)は近く党本部に公認申請をする。

 石井氏は秋田県八郎潟町出身で早稲田大第2文学部中退。社会人野球を経てプロ野球旧近鉄バファローズ、読売ジャイアンツなどで内野手としてプレーし、02年に引退した。現在は秋田市や東京都内で、もつ鍋店を経営している。【岡田悟】

石川被告離党に閣僚から評価の声相次ぐ(産経新聞)
<千葉大生殺害>「もみ合いになり刺した」逮捕の男殺意否認(毎日新聞)
日本製品への信頼に響く=岡田外相(時事通信)
寛仁さまが退院(時事通信)
<脱税容疑>クレディ・スイス元部長が1.3億円 国税告発(毎日新聞)

藤田まことさん死去 逆境にも涙をのんで仕事人(毎日新聞)

 17日に76歳で亡くなった藤田まことさん。「てなもんや三度笠」のあんかけの時次郎役でブレークして以降、必殺シリーズの中村主水、「はぐれ刑事」の安浦吉之助と、テレビ史に独自のキャラクターを刻んできたまさに「仕事人」。数十億円ともいわれる巨額負債や大病も持ち前のねばり強さではね返してきた。戦争経験者らしく、反戦への思いも人一倍強かった。

【藤田まことさんの役者人生】

 06年に出演したテレビ番組では「コメディアンでした」と自らを称した藤田さん。その持ち味は「てなもんや三度笠」で開花。定番の「あたり前田のクラッカー」は、番組を知らない世代でも耳に覚えがある名コピーだ。

 一方、強烈なイメージのため、それ以降は役が付かない不遇に見舞われた。中村主水のオファーを受けたのは週末営業のキャバレーで。「嫁としゅうとにいびられる情けない男の役。みんな断ったから私に来たんです」と語っていた。支えは、1年ほどたった時の京都撮影所での故三隅研次監督の一言。「この役、ちゃんとやったら一生もんになるで」。シリアスとコミカルを演じ分け、自らの代名詞として完成させた。

 80年代には親族の事業失敗が原因で数十億円の負債を負った。役者生活最大とも言えるピンチだったが自宅を売却。休日返上で愚痴を言わずに働く姿に、債権者までもが仕事を回し応援したという。

 また、沖縄で戦死した兄の手紙を常に持ち歩くなど反戦への思いも抱き続けていた。戦後60年以上を経てようやく行けたという沖縄で、白米のおにぎりを海に投げ入れたという。その思いを役者として結実させたのが、死刑になるB級戦犯を演じた「明日への遺言」(小泉堯史監督)だった。

 08年、食道がんで療養後、ドラマで復帰した役は中村主水だった。復帰会見で「神様が差配してくれた」と涙をにじませていた。

 いったんは元気になった藤田さんだが、09年11月に再び体調不良で入院。10年1月15日に時代劇専門チャンネル(CS放送)の特別番組のナレーションで仕事に復帰したばかりだった。

 京都市右京区の松竹京都撮影所で「必殺シリーズ」が撮影された際、主役・中村主水の家の食事を作っていた近くの食堂「つたや」。先代のおかみ、山本和子さん(80)は「シリーズ初期のころ、共演者や監督らと毎日のように来ては、飲んだり歌ったりしていた。好物のきつねうどんを撮影所に出前した時も優しく接してくれた。残念です」と語った。

【関連ニュース】
【関連記事】訃報:藤田まことさん76歳=俳優「てなもんや」「必殺」
<藤田まことさん>慢性閉塞性肺疾患で「JIN」降板 「断腸の思い」新門辰五郎役
<藤田まことさん>復帰作「剣客商売」 いぶし銀のベテラン2人
文学・評論 『最期』=藤田まこと・著

上司の「退職」発言でうつ悪化=日通に330万円賠償命令-大阪地裁(時事通信)
小林議員側「裏金」疑惑 組織的癒着にメス 「火のないところに煙は立たない」(産経新聞)
【往復書簡】リクルート事件、2人のキーマン(産経新聞)
<普天間移設>沖縄県連も提案へ 民主議員が意向(毎日新聞)
<脱税容疑>ペット業者が5000万円 ネットで販売展開(毎日新聞)

外国人看護師候補者ら受け入れ施設、3分の1に減少(医療介護CBニュース)

 インドネシアとの経済連携協定(EPA)に基づくインドネシア人看護師・介護福祉士候補者の2010年度の受け入れについて、日本側の応募数が61施設(看護師コース26施設、介護福祉士コース35施設)と、09年度の198施設の3分の1にとどまったことが、18日までに分かった。

 日本側の求人は141人(看護師コース58人、介護福祉士コース83人)にとどまり、受け入れ上限数としていた500人の28.2%にとどまった。
 募集は今月5日の期限までに63施設から書類の提出があったものの、あっせん機関の国際厚生事業団(JICWELS)の書類選考で2施設が落選した。JICWELSによると、受け入れ希望機関側の書類提出の遅延などにより、今後数施設程度増加する可能性があるという。

 インドネシア人看護師・介護福祉士候補者の受け入れは、2008年度から開始。2年間で看護師候補者400人、介護福祉士候補者600人の計1000人を受け入れる予定だったが、実際には約半数の570人の来日にとどまっていた。来年度の来日者数は、マッチングの結果次第では141人からさらに減少する可能性がある。
 一方、インドネシア側で就労希望者の募集が1日から始まっており、今月末で締め切られる予定だ。
 受け入れ施設の応募数が減少した理由についてJICWELSの担当者は、「国内の雇用状況の悪化により、看護も介護も日本人が雇いやすくなっているため」と話している。

 厚生労働省は10年度、フィリピンとのEPAも含めた外国人看護師・介護福祉士の受け入れ事業に、09年度予算8299万円の約10倍にあたる8億6925万円を計上。新たに受け入れる施設に対しては、日本語学校などへの修学や派遣講師による研修を実施する上でかかる経費の支援を行うとしている。
 同省の担当者は「EPAは労働市場に影響を与えない範囲で特例的に受け入れるというもの」とした上で、「増やさなければいけないということではない」と話している。


【関連記事】
国試で読み仮名「考えていない」-EPA看護師候補者などで
外国人看護師候補者受け入れで実態調査へ―山井政務官
インドネシア人看護師候補者受け入れが難航
外国人医療・介護従事者の受け入れ推進を―法相懇談会
インドネシア人看護師候補者らの受け入れ条件改善を提言

過労で寝たきり、会社に1億9千万円支払い命令(読売新聞)
普天間、5月までに結論=米上院太平洋小委員長に説明-岡田外相(時事通信)
「陛下に前日連絡、努力している」 官房長官、夕方の閣議指摘に(産経新聞)
風力発電量全国1位 青森産電気、都心へ“直送” CO2削減と経済活性狙う(産経新聞)
雑記帳 バンクーバー五輪「聖火丼」食べて応援(毎日新聞)

消費税論議に慎重=景気への影響懸念-平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は15日午前の記者会見で、菅直人副総理兼財務相が消費税率引き上げを含めた税制抜本改革の議論を3月に始めると表明したことに関し、「こういう景気状況だから、国民生活に与える影響も十分に考えなければならない」と述べ、経済状況への影響を理由に慎重姿勢を示した。
 平野氏は「あくまでも鳩山内閣としては消費税は増税しないと、大きな公約として発言している。そのことと議論は切り離していかなければならない」と指摘。また、「歳出削減が緩んでしまうことはあってはいけない」と語り、歳出削減努力を優先すべきだとの認識を示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

医薬品行政の「現場の生の声」、アンケート結果を公表―厚労省検討委(医療介護CBニュース)
殺人未遂容疑 男逮捕 3人切り付け1人死亡 東京・台東(毎日新聞)
殺人 3人刺され女性2人死亡、少年?逃走…宮城・石巻(毎日新聞)
<脱税>3年間で2億円所得隠しの疑い 大阪の高級クラブ(毎日新聞)
観光客増狙い 新組織発足へ 九州新幹線期成会(西日本新聞)

民主・小林議員の選対幹部、懲役2年判決(読売新聞)

 昨夏の衆院選北海道5区で当選した民主党の小林千代美氏(41)の陣営幹部による選挙違反事件で、公職選挙法違反に問われた元連合札幌会長山本広和被告(60)の判決が12日、札幌地裁であった。

 辻川靖夫裁判長は、連座制の適用対象となる懲役2年、執行猶予5年(求刑・懲役2年)を言い渡した。

 連座制は、候補者の選挙関係者が選挙違反で有罪となった場合、候補者の当選が無効となり、同一選挙区から5年間立候補が禁止される制度。

 禁固刑以上が確定すれば、札幌高検は小林氏本人への連座制適用を求める行政訴訟を札幌高裁に提起する方針。

医療クラークの業務拡大「期待したい」(医療介護CBニュース)
<五輪スノーボード>国母選手の応援会中止…東海大(毎日新聞)
都立高一般入試 平均倍率は1.53倍 2日目(産経新聞)
11年度に環境税導入 「温暖化基本法」素案を提示(産経新聞)
<障害者取り押さえ死亡>遺族らが国会内で集会(毎日新聞)

荒川区の小学校 徴用と拉致同一視 女性講師、児童に説明(産経新聞)

 荒川区町屋の区立大門小学校(指宿隆校長)で、定年退職後に再雇用された非常勤の女性講師が4年生の社会科の授業中に、日本が戦時中に行った徴用と北朝鮮による日本人拉致を同じことのように教えていたことが8日、区教育委員会などへの取材で分かった。講師は区教委に「クラスの外国籍の児童に配慮した」と説明したというが、区教委は「問題がある」と判断し、全区立小学校に同じことがないように注意を求める通達を出す方針。

 区教委によると、発言があったのは1月12日の授業中。児童から拉致問題についての質問が出た際、講師は、被害者が北朝鮮で日本の生活習慣などを教えさせられていたことなどを説明した。

 さらに、講師は「日本も戦争中に韓国や北朝鮮の人を連れてきて働かせたことがある」と付け加え、「戦争はないほうがいい」と結んだ。

 講師の説明を聞いたクラスの男子児童の一人は「日本人に生まれて恥ずかしい」などと発言したという。

 別の児童が保護者に相談し、保護者が区議を通じて学校に抗議。区教委から指示を受けた指宿校長は児童宅に出向き「誤解を与える発言だった」と謝罪した。

 講師は区教委に「クラスには外国籍の児童もいるので、北朝鮮に悪いイメージを植え付けるだけで終わらせてはいけないと考えた」と説明したという。

 産経新聞の取材に、区教委は「歴史を学んでいない小学校4年生の児童にこんなことを話すと、日本人も韓国や北朝鮮の人を拉致したことがあると勘違いさせてしまう」と説明。区教委は今後、子供の発達段階に応じた授業を徹底させるよう全区立小学校に通達を出すという。

 保護者から相談を受けた小坂英二区議は「他国の言い分を教育現場で教諭が安易にしゃべる風潮は根本的に変えなければならない」と話している。

                   ◇

【用語解説】徴用

 戦時中などに政府が国民や占領地の住民を動員して兵役以外の業務に就かせること。日本では昭和14年に国民徴用令が制定され、19年からは統治下にあった朝鮮人にも適用された。戦後、徴用工への賃金未払い問題が浮上したが、昭和40年に日韓で結んだ協定によって解決している。

上司の「退職」発言でうつ悪化=日通に330万円賠償命令-大阪地裁(時事通信)
<石巻2人刺殺>南部さん、大森さんの葬儀や通夜行われる(毎日新聞)
小沢氏、GW訪米「大統領にも時間をとっていただかないと」(産経新聞)
<卒業危機>高校生ら厚労相らに要望 生活苦学費滞納問題(毎日新聞)
小2男児、学年途中から「女児」 性同一性障害で(産経新聞)

<みんなの党>福島県連代表が参院選出馬(毎日新聞)

 みんなの党福島県連代表の小熊慎司氏(41)は7日、今夏の参院選比例代表に立候補することを表明した。党は近く公認を正式決定する。

【関連ニュース】
自民党:栃木県連 参院選候補予備選で一部ネット投票導入
自民:参院選で2新人を公認
公明党:太田氏の公認取り消し 参院選比例
公明:太田前代表の参院選比例擁立見送る方針
自民:参院選で新人2人を公認

小沢氏ご満悦、民主女性議員からチョコ(産経新聞)
「民主離党や議員辞職はせず」石川被告、議員活動継続を表明 (産経新聞)
<石巻2人刺殺>「姉が邪魔だ」18歳少年が周囲に(毎日新聞)
<エルニーニョ現象>春から夏までに終息の可能性 気象庁(毎日新聞)
<枝野行政刷新相>4月にも仕分け作業開始 就任会見で抱負(毎日新聞)

不正入手の映画提供、ネットカフェ店長を逮捕(読売新聞)

 千葉県市川市のインターネットカフェ「まんがランド本八幡店」がファイル共有ソフトで不正にダウンロードした映画を客に視聴させていたとされる事件で、千葉県警は9日、同市南八幡、店長石井康晴容疑者(37)を著作権法違反(上映権侵害)容疑で逮捕した。

 県警によると、共有ソフトを悪用した上映権を侵害したネットカフェ業者の逮捕は全国初。同店の運営会社(東京都江東区)と、同様の手口で客に映画を視聴させていた東京都内の系列店の店長も、同法違反容疑で書類送検する方針。

 発表によると、石井容疑者は共有ソフト「シェア」で不正にダウンロードした映画などを店のサーバー7台に保存し、1月13日と15日、「ドラゴンボール」や「ガンダム」などの3作品を、端末パソコンで男性客2人に視聴させた疑い。

 石井容疑者は昨年5月から、「シェア」などの共有ソフトを使って映画やドラマ、音楽など約2万5000作品をダウンロードし、客が個室のパソコンでサーバーに接続すれば、好きな作品を視聴できるようにしていた。ガンダムなどの人気アニメは、シリーズ全作品をそろえていたという。

輸血準備「いらん」 執刀の山本病院理事長、患者死亡の一因か(産経新聞)
ブログで運動OK ネット選挙解禁へ改正案 民主研究会が要綱(産経新聞)
「作り話。弟信用できない」=政治資金無心の指摘に激高-鳩山首相(時事通信)
「殺人は時効廃止」法制審部会が要綱骨子案(読売新聞)
ミュージシャン竹前容疑者を逮捕=自宅で大麻所持容疑-神奈川県警(時事通信)

人権活動家 上海に到着、入国許可される(毎日新聞)

 【上海・鈴木玲子】中国政府に帰国を拒否され、抗議の意思を示すため約3カ月間、成田国際空港の制限エリアに滞在した上海の人権活動家、馮正虎(ひょう・せいこ)氏(55)が12日、上海の浦東国際空港に到着し、入国を許可された。同日夕、自宅に戻った馮氏は報道関係者を前に「戻れてうれしい。(自分の国に戻ることは)中国人の最も基本的な権利だ」と話した。

【馮正虎氏の写真つき記事】人権活動家:成田空港に77日…中国政府の帰国拒否に抗議

 空港には馮氏の支援者や報道関係者が集まったが、馮氏は当局によって通常とは別の出口から出され、当局の車で自宅に送られた。自宅付近には当局者が待機し、自宅前に監視カメラが設置されるなど緊張が漂った。

【関連ニュース】
<関連記事>成田空港ろう城:抗議終止符、中国人権活動家が日本へ入国 /千葉
<関連記事>成田空港ろう城:中国の人権活動家、あすにも日本入国 90日余、帰国にめど /千葉
<中国と人権>中国の人権擁護団体サイト、サイバー攻撃で一時アクセス不能に
<中国と人権>中国:対抗措置を警告 ダライ・ラマ訪米、大統領と会談なら

<大洋薬品工業>注射液でアレルギー反応 17万本回収へ(毎日新聞)
<訃報>山澤由江さん50歳=寄席三味線奏者(毎日新聞)
<トヨタ>新型プリウス19万台リコール…午後に届け出へ(毎日新聞)
中島容疑者、副知事就任時にも現金=町村会長側から祝い金-福岡(時事通信)
1万2000円相当も!高級チョコ無料配布にOL大喜び 女子応援イベント(産経新聞)

酒臭い男、警察に乗り付け「飲酒運転ダメだよね」(読売新聞)

 埼玉県警西入間署は9日、埼玉県坂戸市青木、無職斎藤忠広容疑者(40)を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、斎藤容疑者は同日午後8時55分頃、同署近くの同市千代田の市道で、酒気帯びで軽トラックを運転した疑い。

 署の玄関前まで乗り付け、声をかけてきた女性署員に、車内から「お酒を飲んで運転してはダメなんですよね?」などと話したという。酒のにおいがしたため、署員が検査したところ、呼気1リットルあたり0・5ミリ・グラムのアルコールが検出された。

 斎藤容疑者は昨年までに4回、酔って「覚せい剤を使った」などと虚偽の110番をしたことがあるという。調べには「家で日本酒を飲んだ」と供述。家族は「酒を飲むと気が大きくなる癖がある」と説明しているという。

個所付け通知、政府の関与否定=平野官房長官(時事通信)
ドコモ携帯、1都9県で通信障害発生中(読売新聞)
<731部隊>占領下、米軍が関係者の郵便物検閲を指示(毎日新聞)
北朝鮮不正輸出事件初公判 貿易会社役員ら起訴内容認める(産経新聞)
亀井金融相、外国人選挙権・夫婦別姓に反対(読売新聞)

トヨタは迅速な安全対策を=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は9日夜、トヨタ自動車が「プリウス」など4車種のリコール(回収・無償修理)を届け出たことに関し、「安全が損なわれかねない事象が起きたときにはできるだけ早く率先して、国民や世界の人たちの安全のために努力をするべきだ」と述べ、安全確保に向け同社の迅速な対応を求めた。首相官邸で記者団に語った。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真ニュース〕厳しい表情のトヨタ社長
〔写真ニュース〕トヨタ社長、リコールで陳謝
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ

<山崎拓氏>離党しない意向表明(毎日新聞)
横領の県職員を懲戒免職=出資団体から220万円-宮崎(時事通信)
小沢氏会見わずか18分 疑惑説明なお曖昧 4日勾留期限 窮地か余裕か(産経新聞)
火災はボクらの鼻で防ぐ!世界遺産平城宮跡 警察犬がパトロール(産経新聞)
冥王星 赤や黄などまだら模様に NASAが画像公開(毎日新聞)

石川議員の辞職決議案を提出=野党3党(時事通信)

 自民、公明、みんなの3党は4日夕、政治資金規正法違反罪で起訴された民主党の石川知裕衆院議員の辞職勧告決議案を横路孝弘衆院議長に提出した。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金収支報告書の虚偽記載罪」
小沢氏不起訴へ=幹事長続投へ、石川議員ら3人起訴
小沢氏追及方針変えず=自民
「必要生じれば説明を」=小沢氏問題で鳩山首相
石川議員ら午後起訴=小沢氏不起訴、捜査区切り

<明党>参院選・比例代表 太田前代表の擁立見送る方針 衆院選敗北響く(毎日新聞)
包み隠さず話した=2度目の事情聴取-小沢氏(時事通信)
<小沢一郎氏>「公正な捜査の結果」(毎日新聞)
普天間継続使用を否定=鳩山首相(時事通信)
「庶民なら刑罰受ける」=自民総裁(時事通信)

標準時繰り上げ 子午線を東に15度動かして1時間“早起き”(産経新聞)

 ■関西の研究会、国に提案へ

 日本の標準時のもととなる子午線を、兵庫県明石市を通る現在の東経135度から東に15度移し、標準時ごと1時間繰り上げてしまおうという壮大な計画を、元行政マンが発案。今年夏にも国に提案する方向で、5日午後に初会合を開く学識者らの民間組織「早起きニッポン研究会」で協議を始める。日本人の生活リズムを変え、省エネや経済発展につなげるのが目的で、効果額は約2兆円に上ると試算。海外には子午線を移した例もあるといい、発起人は「ぜひ実現したい」と話している。

 発案したのは、平成9(1997)年に京都市で開かれた国連の第3回気候変動枠組み条約締約国会議(COP3)にもかかわった元市職員、清水宏一さん(64)。清水さんは、京都議定書を生んだ会議に接する中で、欧州諸国の多くは国の東側に子午線がひかれ、朝を早く迎えてエコや経済活動への効果を生み出していることに気づいた。

 子午線変更の実現可能性を模索する中で、多岐にわたる専門知識がいると判断。大学教授などさまざまな専門家で構成される「関西活性化研究会」の部会として、早起きニッポン研究会が立ち上がった。

 子午線変更で1時間の繰り上げが実現すれば、夜間の消費電力が減るほか、労働効率が上がり余暇も増え、文化活動も活発化するとみられる。財団法人・日本生産性本部(東京)は、国全体で時計を1時間早めるサマータイムを実施すると、年約9700億円(15年度調べ)の経済効果があると試算。清水さんは子午線をずらし、恒常的に時間を繰り上げることで「経済効果はサマータイムの約2倍になる」とみている。

 移行手順としては、最初に全国の公的施設や学校、企業、交通機関などの始業時刻を1時間早くすることから着手。定着度合いをみて、子午線を変更する計画を立てている。

 明石市立天文科学館によると、海外ではキリバスが観光活性化のため、標準時子午線を変更して「世界で一番早く一日を迎える国」にしたほか、オーストラリアやベネズエラでも経済活性化などのために変更したという。

 今回の計画について、研究会に参加する京都大学経営管理大学院の塩沢由典客員教授(経済学)は「時間に余裕ができると、知的文化活動が活発になる。家庭人も増え、教育環境も向上するのでは」と評価。研究会には、京都市の地球環境政策監や高齢者のデジタル化支援団体「老テク研究会」(東京)のメンバーの参加も予定されている。

 子午線変更には、最終的に国会決議が必要となり、明石市との協議なども欠かせないとみられる。清水さんは「子午線の変更は国内初の試みで予想がつかないことも多い。今後、研究会で意見を聞きながら模索していきたい」としている。

 ■子午線 地球の南北に延びる同じ経度の地点を結んだ線で、経線とも呼ばれる。英国の旧グリニッジ天文台を通る「グリニッジ子午線(本初子午線)」が経度0度と規定される。日本の標準時子午線は明治19年、政府により、グリニッジ子午線から時差9時間となる東経135度に設定され、兵庫県明石市を通っている。

【関連記事】
サマータイム、日韓同時実施なら効果大 韓国知識経済相
韓国のサマータイム制、来年導入で検討
麻生首相「サマータイムやるなら日韓同時で」
夜中にビデオ、朝稽古も休み…白鵬“眠れない悪夢”
親の怠惰で児童が肥満 不規則な生活、手抜き食事…改善を

【中医協】「リンパ浮腫指導管理料」、外来で再算定が可能に(医療介護CBニュース)
部屋割りも「小沢支配」? =新議員会館、距離感くっきり-民主(時事通信)
地位協定見直しを要請=沖縄中部市町村会(時事通信)
上田容疑者、事件前日「支払い念書」円山さんに(読売新聞)
雅子さま、大きく改善=活動広げるには時間必要-宮内庁(時事通信)

【中医協】「公聴会の意見、中医協に反映を」(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協)が1月に福島市内で開いた公聴会の傍聴者らを対象にしたアンケートでは、公聴会での意見を今後の中医協の審議に反映させるよう求める声が多かったことが、厚生労働省の集計で分かった。

 公聴会は来年度の診療報酬改定に国民の声を反映させる狙いで1月22日、福島市内にある福島県文化センターで開催された。アンケートは同日に公聴会を傍聴した人たちを対象に厚労省が実施し、140人が回答した。回答者の年齢層は20歳代6.4%、30歳代23.6%、40歳代28.6%、50歳代34.3%、60歳代5.0%、70歳代以上0.7%。職業別では医師5.0%、歯科医師2.1%、薬剤師4.3%、看護師0.7%、その他の医療従事者32.1%、医療関連の会社員45.7%などだった。

 アンケート結果は1月27日の中医協総会で配布された。
 それによると、「公聴会は有意義だったか」を質問した結果は、「有意義だった」53.8%、「非常に有意義だった」15.0%。「どちらともいえない」との回答も16.4%あった。一方、「あまり有意義ではなかった」「全く有意義ではなかった」は、それぞれ3.6%、1.4%だった。

 公聴会に対する感想の自由記載を求めたところ、「公聴会で出た意見をその後、中医協としてどう検討してどう結論を得たのか、目に見える形で示していただきたい」など、中医協に意見を反映させるよう求める声が多かった。
 このほか、「医療現場からの貴重な意見を聞くことができた」という前向きな感想の一方で、「もっと早い時期に開催しなくては意味がない」「パフォーマンスとしか思えない」などの声もあった。

■今後の議論の「大きな材料に」-遠藤会長

 一般公募で選ばれ、22日の公聴会で意見発表した千葉県内の開業医団体の男性職員は、公聴会での意見が改定に反映されているかは「少し疑問なところもある」と指摘。「意見を聞いたという事実だけでなく、是非真摯(しんし)にご検討いただければ」と中医協委員らに求めた。
 これに対し、中医協の遠藤久夫会長(学習院大経済学部教授)は、厚労省が募集した「現時点の骨子」へのパブリックコメントと共に、公聴会での意見を今後の中医協の議論の中で「大きな材料」として扱う考えを示し、理解を求めた。


【関連記事】
【中医協】診療報酬改定に国民の声を、中医協が地方公聴会
【中医協】10年度診療報酬改定を諮問-長妻厚労相
【中医協】価格付けに「事実上、不関与」-遠藤会長が認識
診療報酬全体、10年ぶり引き上げへ-2009年重大ニュース(10)「10年度診療報酬改定」
10年度診療報酬改定の基本方針を読み解く

小学生は科学用語の要点が苦手(産経新聞)
鳩山首相、梅の花にほっと一息=天満宮使節が表敬(時事通信)
輿石氏会見「小沢幹事長は辞任する必要はない」(産経新聞)
高校生、ボーガン撃たれけが=傷害容疑で男を逮捕-神奈川県警(時事通信)
「仕事の大変さを分からせたい」HP改竄で元社員逮捕(産経新聞)

小沢氏不起訴=幹事長続投へ-石川議員ら3人起訴・陸山会事件・東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部は4日、政治資金規正法違反罪で、衆院議員石川知裕(36)、元会計責任者で小沢氏の公設第1秘書大久保隆規(48)、元私設秘書池田光智(32)の3容疑者を起訴した。小沢氏は嫌疑不十分で不起訴とした。
 小沢氏が刑事責任を問われないことで、鳩山由紀夫首相は幹事長を続投させる意向。進退問題はひとまず沈静化する見通しだが、与野党には、小沢氏の政治的責任を問うとともに、説明責任を果たすよう求める声が根強く残っている。
 特捜部は小沢氏から2度にわたり任意で事情聴取したが、同氏は「秘書が独断でやったことで、把握していない」などと、虚偽記載への関与を全面否認。捜査の結果、小沢氏の共謀を立証するだけの証拠がないと判断した。
 起訴状などによると、石川容疑者は、2004年10月に陸山会が東京都世田谷区の土地を購入する前に、同会の口座に入金した4億円について、同年分の収支報告書に収入として記載しなかったとされる。
 大久保、池田両容疑者は、小沢氏の自宅に届けるために陸山会が07年に支出した4億円について、同報告書に記載しなかったとされる。
 関係者によると、石川容疑者と池田容疑者は故意の虚偽記載を認め、大久保容疑者も大筋で認める供述をしている。
 石川容疑者は今後、公判で有罪が確定すれば失職する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~4億円「知人から預かった」~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

3大都市圏の人口集中止まる…仕事・異動減り(読売新聞)
新規技術2件を承認―高度医療評価会議(医療介護CBニュース)
「角界に新しい風」=相撲協会理事選で-鳩山首相(時事通信)
荒瀬ダム 熊本県が撤去方針伝える 水利権再取得は困難(毎日新聞)
銃撃漁船を規則違反で調査=情報空白、区域外操業の疑い-海保(時事通信)

<戦国武将マップ>伊達政宗や前田慶次郎ゆかりの城や温泉紹介 福島商議所青年部が作製(毎日新聞)

 ◇梁川八幡宮、宝積寺…南東北の史跡や観光スポット満載

 福島商工会議所青年部は、福島、宮城、山形各県の戦国武将ゆかりの名所案内マップ「戦国浪漫 南奥羽戦国記」を作製した。18の都市にある史跡や観光スポット計34カ所を紹介して南東北の魅力をアピールし、「歴女」と呼ばれる女性の歴史ファンや若者を中心とした観光客の誘致を狙っている。【金寿英】

 最近の歴史ブームを踏まえ、昨年12月に作成したホームページ(http://www.sengoku‐roman.com/)に続く第2弾。戦国武将ゆかりの地を巡る「聖地巡礼」が歴女たちの間でブームになっていることから、ホームページで人気の高い伊達政宗や政宗の側室・猫御前、上杉家の家臣・前田慶次郎などを中心に、ゆかりの城や寺、墓、温泉などをエピソードやゲームキャラクター風のイラストを交えて紹介している。

 福島県内では、伊達政宗が初陣の時に参詣したという梁川八幡宮(伊達市梁川町)や、直江兼続の友で上杉の学問・文化発展の中心人物であった九山宗用の墓(福島市土湯温泉町)が掲載されている。また、愛妻家として知られる伊達晴宗の墓がある宝積寺(同市舟場町)など、婚活中の女性が御利益にあやかれるという恋愛スポット4カ所も紹介している。

 マップは3万部作製して県内外で2日から配布する。担当理事の長沢洋輔さん(32)は「先人の生き方に触れながら、歴史を楽しんでほしい」と話している。

【関連ニュース】
<写真特集>日本の城

【中医協】感染防止対策加算などを新設(医療介護CBニュース)
3人乗り漁船が不明=船体の一部発見-北海道(時事通信)
南九州市で竜巻=滑り台20メートル飛ぶ-鹿児島気象台(時事通信)
<強制わいせつ容疑>警部を逮捕 08年にも処分 福岡県警(毎日新聞)
阿久根市長に謝罪求める会、人権団体などが結成(読売新聞)

「冷静に見守ることが大事」 与党内の小沢氏「けじめ」論に鳩山首相(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は1日朝、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件に関し、民主党内で小沢氏と距離を置く有力議員から、事件が小沢氏本人に及んだ場合に幹事長辞任を含む「けじめ」を求める意見が相次いだことについて、「検察が捜査している最中だから、大事なことは冷静に見守ることだ」と述べた。首相公邸前で記者団に答えた。

 さらに首相は「自浄能力は当然、党として発揮しなければいけない。説明すべきところは説明を果たしながら、国民の理解を求めることが必要だ」と語り、一層の説明責任の発揮も求めた。

【関連記事】
小沢氏に民主内から集中砲火 捜査大詰めの中、辞任要求も
小沢氏に「けじめ」要求 前原国交相と枝野氏も
小沢氏は「簿外資金」説明を 虚偽記入事件で福島氏
小沢氏関連団体、資金洗浄か 迂回で1千万円、陸山会へ
「お騒がせしている」首相が小沢氏問題で陳謝

耳かき殺人、争点は責任能力 公判前整理手続き(産経新聞)
予算成立で鬼退治=鳩山首相(時事通信)
亀井金融相「神戸の少年ではないが純ちゃんは郵政を切り刻んだ」(産経新聞)
<国後沖>露ヘリが日本漁船に照明弾(毎日新聞)
規約めぐり市側と対立か=県庁など捜索-町村会汚職・福岡県警(時事通信)

<普天間移設>総辞職覚悟で選定を 民主・海江田氏(毎日新聞)

 民主党の海江田万里選対委員長代理は30日のTBSテレビの番組で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「(政府が決定期限としている)5月でまとまらなかったら、みんなが(内閣総辞職する)覚悟でやるべきだ」と強調した。また「名護市長選挙の結果は重く、この段になればもう沖縄(県内の移設)はあり得ない。県外でいい所を一生懸命探さなければいけない」と語った。

【関連ニュース】
岡田外相:「日米同盟深化させる」 外交演説で強調へ
沖縄連絡室:内閣官房に設置 普天間などで情報交換緊密化
鳩山首相:普天間継続使用を否定
普天間移設:額賀元防衛庁長官、駐日米大使と意見交換
普天間移設:照屋議員ら平野官房長官に抗議 斟酌発言で

<掘り出しニュース>唐ワンくんに手編みマフラー「うれしいワン」(毎日新聞)
閉校前に熱気球でお別れ 練馬区立光が丘第二小学校(産経新聞)
確定拠出年金、加入上限65歳に拡大へ(読売新聞)
スリップ?大型トラックと正面衝突、男性重体(読売新聞)
座布団焼く火災、室内に男性遺体 千葉市の団地(産経新聞)

八王子のスーパー射殺事件、犯人の靴を特定(読売新聞)

 東京都八王子市のスーパー「ナンペイ大和田店」(閉店)で1995年7月、同店のパート従業員稲垣則子さん(当時47歳)ら3人が射殺された事件で、犯人がはいていた靴は国産のスニーカーだったことがわかった。

 警視庁は28日、このスニーカーと同じ商品を公開した。

 発表によると、犯行現場の同店2階事務所にあった足跡を同庁で分析した結果、容疑者がはいていた靴は、トムソンメンズデポ社など2社が90年以降、「バドワイザー」などの商品名で約5000足を販売したスニーカーで、サイズは24・5~26センチだった。

 また、被害者を縛るのに使われた粘着テープはニチバン製(商品名LS―10)と判明。95年6月から事件前まで、関東で約3万9400個が販売されたという。

 一方、事件直後、事件現場近くで赤信号を無視して走り去る不審車両が目撃されていたこともわかった。この車は白っぽく、トヨタ製のセダンタイプとみられ、国道16号を中央道八王子インター方向に走り去ったという。

 公訴時効は今年7月30日に迫っている。

子ども手当満額困難に=峰崎財務副大臣も表明-11年度以降(時事通信)
首相動静(1月31日)(時事通信)
<通天閣>恒例の「福豆まき」…ゲストに橋下知事(毎日新聞)
<子ども手当>11年度満額支給は困難 野田副財務相(毎日新聞)
毎日・DAS高校生デザイン賞 大阪で表彰式(毎日新聞)

<強盗致傷>無銭飲食の男に店主切られ軽傷 大阪の居酒屋(毎日新聞)

 26日午後7時半ごろ、大阪市生野区新今里2の居酒屋「たけちゃん」経営、三浦武夫さん(44)から「無銭飲食した男を捕まえた」と110番があった。大阪府警生野署員が駆けつけると、三浦さんは背中を切られ軽傷を負っていた。通報後に男が三浦さんの顔を殴り、ナイフで切りつけて自転車で逃げたといい、府警は強盗致傷容疑で追っている。

 同署によると、男は1人で約3000円分を飲食後、携帯電話で「表に迎えに行くわ」と話しながら店を出た。そのまま逃げたため、三浦さんが追いかけて約30メートル先で取り押さえ、通報した。現場に果物ナイフ(刃渡り約10センチ)が残されていた。男は60歳くらいの5分刈り頭でやせ形。黒っぽいジャージーの上下だった。【平川雅恵】

<普天間移設>米次官補が近く沖縄へ(毎日新聞)
<海自ヘリ事故>防衛省に再発防止求める…長崎県大村市長(毎日新聞)
【中医協】医療クラーク加算、15対1と20対1を新設(医療介護CBニュース)
平均保険料9.34%に引き上げ=都道府県別料率を了承-協会けんぽ(時事通信)
「バービーボーイズ」メンバー名乗り、詐欺容疑(読売新聞)

<流氷>知床に着岸 南下は平年並み(毎日新聞)

 オホーツク海に面する北海道の知床岬で27日午前、流氷の着岸を確認した。

 本社機から見ると、流氷は斜里町ウトロ沖でも約10~20キロまで迫っている。大小さまざまな流氷が、光を反射して輝いている。

 札幌管区気象台によると、今年の流氷の南下は平年並み。今後知床半島全域に次々と着岸する。【中川紗矢子】

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
大雪:新潟県内で1日に100センチ
大雪:北海道、日本海側など7日も警戒 気象庁呼び掛け
大雪:国道の車両56台埋まる 111人救出 北海道
大雪:北海道で80センチ予想 東北60センチ

首相、改めて普天間「ゼロベース」強調 官房長官発言撤回には触れず(産経新聞)
水俣病未認定訴訟、和解勧告へ=原告と国、主張隔たり-今後の協議難航も・熊本地裁(時事通信)
<臓器移植>大阪で40代男性脳死判定 86例目臓器提供へ(毎日新聞)
<菅副総理>林前経財相の質問にタジタジ 参院予算委(毎日新聞)
<脳死臓器移植>国内86例目終了(毎日新聞)
プロフィール

Author:のまえつお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。